米ノ津港ルアー

!!

2014-05-03 18.26.40

今年のGWは長めに取って、長島(船)・長島(港)・築港・干拓と全力で釣りを楽しんだんですが、写真ほぼ撮ってなくて唯一撮ってた魚がエソという…
(ぽんさん情報ありがとうございます!)

2014-05-03 18.26.47

撮影後、速やかにお帰りいただきました。
でも結構おっきい?ルアーのサイズから見て40は超えてそう

ちなみにこのルアー(レンジバイブ)、博多のボートシーバスでも釣果良くって
私的当たりルアーです。

単純に緑色が好きなのと、こんな色で釣れたら楽しいだろうなぁー
くらいのノリで買ったんですが、これが結構大物掛けてくれる。
ただ、そろそろ目玉とれてボロボロなってきたので買い換えるか塗るかせねば。

 

出水キス釣り

実家帰省中で丸一日甲子園とコーディングの日々です。

 

今日は夜明け前から親父とキス釣りに行ってきました。
朝マズメらへんで丁度いい潮だからと勢い勇んで出かけたのですが、
道中米ノ津川を見てビックリ。ド干潮でした(・・;)

どうやら潮見表を見間違えたらしく、
一回帰って朝飯食ってから出直そうかという話になったけど
ここまで来たしとりあえず行ってみるべということになりポイントへ。

 

ポイントについたら人影が有ったので、
「釣れますか?」と聞きながら海を見たら
遠浅の砂浜なので案の定釣りができる状況ではなく、
潮干狩りが出来そうな干上がり具合でした。

「無理そうですねぇ」と続けながら顔を見ると
どっかで見たことのある顔。
高校の時の同級生でした(・・)
聞くと釣りに来た訳ではなく、友達にLINEを送って返事が来るまで海を見て黄昏れてたらしく、なんて男前なんだと思いながら世間話をしていたら、なんとか釣れそうな海になってきたので話半ばで別れて釣り開始

 

しばらくフグしか釣れない時間がありましたが、
砂浜が海に沈みきったくらいの時間帯から入れ食いタイムが始まり、
満潮に近づくにつれて釣れなく(エサは取られて)なって10時頃納竿。

エサはゴカイで、500円分買って2人で5時間弱
釣果は2人合わせてキス大小20〜30匹くらいでした。

途中に飽きとフグの猛攻が無ければもっと釣果伸びるんだろうけど…
これがキス釣りってことでしょう(^_^;)

 

釣ってる写真撮ってなかったので、調理後。

P1020313

骨もそのまま、唐揚げになりました!

博多湾シーバス

こんなんつれました。

P1020305

 

船です。
母校の先生が船を持っているということで乗せてもらうことになり、
どうせ釣れても全員で1,2匹釣れたらいいほうだろうな位の気持ちで行ったら
フッコサイズがわんさか釣れました。

途中からサイズの小さいのは姿が見えた時点でバレてくれないかなぁと思うくらいの入れ食い。
船ってすごいんだなぁと実感した1日でした。

ルアー:レンジバイブ70ES 赤金

須崎埠頭エギング

久しぶりに釣りに出かけました。

家を出る前にYahoo天気で調べたのでどうやら強風らしいということは分かっていたんですが、スイッチが入ってしまったので行かざるを得ませんでした。

いつも通り須崎埠頭に行くと、西東は所狭しと船泊まっていたので先端へ。
案の定強風で人も1組夫婦らしき釣り人がいただけであっけらかんとしていました。
飛び石GWのおかげで今日は平日なんですね。

釣り場を探していると、堤防が真っ黒になっている箇所があったので
そうかその時期か!
慣れないエギングで釣り開始。

シャクリ方も分からず、適当にシャクっていたらいつの間にか隣りに車が。
こちらの様子を観察されていた(?)らしく、下手なのがバレるなぁと
ちょっとシャクったらアタリを待つフリを繰り替えして、帰られるのを待っていたら巻き上げる感触になんだか違和感。

ジグ投げた時に底のゴミをひっかけた時のような重みを感じたけど、そんなに底まで沈んで無いはずっ…とテンションかけたまま巻き上げると

白い生物が万歳\(^o^)/してこっちに寄ってきていて、
イカだと確信

IMAG0467

初イカ\(^O^)/

イカ墨絶対掛けられまいと用心していたけど、チョロッと吐いただけで全然墨を吐かなかったので、安心して写真撮影をしていたら

車からカップルが現れたので
「釣れました(ドヤァ)」と言ったらスルーされました(・_・、)

ちょっとした悲しみに浸りながら締めずにビニール袋にIN
満足したので帰ってクーラーをあけたらビックリ(ё_ё)

とんでもなく袋の中身が真っ黒でした

 

とりあえず釣り場ではあまりまじまじと見ていなかったけど、
墨を洗い流して姿をみたらなんだか禍々しく、ホントに食えるのだろうか?

とググってみたら、どうやらシリヤケイカと呼ばれる種類らしく、
イメージ検索したまんまだったので安心して捌きました。
捌くときももちろんGoogle先生に聞きながらおっかなびっくり(^_^;)

IMAG0469

結構良い感じに刺身に出来て、足は墨で真っ黒になっちゃったので焼きました。

普通に美味しかったです。
また釣りたいなぁ。

次はちゃんと〆てから持ち帰ろうと思いました(^^;)

正味1時間も釣ってないんじゃなかろうか、家を出て2時間くらいで帰宅。
とても理想的な釣りでした。

須崎埠頭メバル釣り

先月は仕事で全く釣り行けてませんでした(・_・、)
まぁ仕事(お金)あっての釣りですからねぇ。。頑張ります

 

今日は久々の釣りでしたが、
釣ったこと無いやつをと思い、去年はフグに惨敗だったメバル狙いで行きました。

エサはやっぱり青虫200円分。
いつも通りワールドで買ってチャリンコ飛ばして須崎埠頭へ。

釣れても釣れなくても21時納竿と決めて、
19時頃釣り開始

 

しばらく探ってると今年初アタリ!

チョンチョンつついてなかなか食わないなぁと思ったら

2013-01-07 19.28.59

(手寒いので軍手着用)

セイゴ…とも呼べないようなジュニアでした(´д`)
撮影からの流れるようなリリース。

それでも1ヶ月ぶりのブルブルとした手応えにちょっと興奮しました(・∀・)
100mくらい探り歩くも、結局そのジュニアしかアタリ無し…

 

やっぱ難しいなぁ、誘い方が悪いんだろうなぁとか考えながら
毎回底から水面まで上げてエサ確認という流れが面倒になり、
底切って竿を上下しながら歩くという時短テクニック(?)をし始めたとたん

重たいアタリ!

2013-01-07 19.57.22

 

慌てて撮ったので頭と尾っぽ切れてますが
メバルです! たぶん!

いっぱい棘あるんだなぁ
口良く開くなぁ
持ったら反り返って固まるんだなぁ

と初のメバルをじっくり観察した後キャッチ。

 

その後も同じ所で1匹、ちょっと進んで1匹と数を重ねていると

さらに重たいアタリ(゜Д゜)
でいやと引き抜くと

2013-01-07 20.27.12

(今度は入ったけどぶれまくり)

タケノコメバルってやつですかね?!
メバルとかどれも一緒じゃね?と思ってたんですが
全然違うんですね…まんまるお腹でした

 

といったところで21時。
七草がゆも作らなくちゃだったのでダッシュで帰宅。

P1010640

チビも刺さりどころが悪くアボンだったので持ち帰り。

釣り初めの成果は 6匹 !
最初がボウズじゃ無くてホント良かった…(´д`)
全体的に小ぶりなのかな?良く分からないけど
煮付け&刺身にして美味しく頂きました!

エサ5匹くらいしか使って無いので近々また行きます!

那珂川河口ハゼ釣り2

前回の釣行で釣り上げたハゼたちのその後↓

刺身になりました!
どこかのブログでハゼの刺身が最高という話が載ってたので、
真似して作ってみました。

結果は「うーん…不味くは…無い」

やっぱ生かして持ち帰らないと微妙なんですかね?
クーラー+氷でがっつり冷やして持ち帰ったので身が真っ白けっけでした。

 

そんなこんなでやっぱハゼは天ぷら!
ってことでまた同じポイントへハゼ釣りに行って来ました。

今回のエサも青虫200円分。
仕掛けは今度はちゃんとキス・ハゼ用のちょい投げ仕掛けを購入して行きました。

やっぱ仕掛けで釣りやすさって変わるんですね…
針は魚の口に掛かった時に外しやすい、
根掛かり&根ズレしづらい+根掛かってもちゃんと回収できる。
それ用に開発されてるんだから当然なんしょうけどね…w

仕掛け大事。

 

ということで日が落ちるまでの上げの2時間ほどで
ハゼ7匹ゲットでした!(写真とサイズ測るの忘れてました…)

今日は天ぷら!

「コツの要らない天ぷら粉」とやらで作ったのですが、
粉を水と混ぜるだけで簡単! なのに美味しい!

とても美味しかった!!

 

おまけ
曽木の滝でもらったホダ木からしいたけ生えてきました。
10日くらいで生えると説明書に書いてたのですが全然生えず、
段ボールかぶせて放置してたら急成長で出てきてビックリ(゜Д゜)

那珂川河口ハゼ釣り

最近全く更新が無かったのは、
釣りに行けてなかったから

ではなく

釣れてなかったからです(´д`;;)

 

釣場は相も変わらず須崎埠頭なんですが、
一時期のタチウオ&サゴシブームが終わり全く人が居なくなってます。(平日)
これはチャンス!とばかりにジグサビキを投げまくっていたのですが
釣れるのは名前も知らない小魚とエイ(水面でライン切)+ OTL

 「やっぱエサだよね」と思い、近所のスーパーで1パック150円のキビナゴと
電気ウキ等々タチウオのエサ釣り用品一式を揃えて朝マズメ・夕マズメ・真っ昼間・深夜と色んな時間で試してもエサがそのまま戻ってくる…

3週間近く坊主が続き、そろそろ出家するんじゃなかろうかとそんな時に
ふと悟りました。

「タチウオもう居ないんじゃね?」 

 

人が居ないのは魚が居ないからだったんですね…
とてつもなく気づくのが遅かった(というより気づかないフリ)

 

て事で昨日フィッシングワールドでアオイソメを購入して
今日は朝7時半〜ハゼ&メバル釣りに出かけてきました。

仕掛けはメバル用の胴突き仕掛けで
青虫1匹ちょん掛け

足下でメバル釣れまくりの夢を見てたんですが
釣れない&フグにエサ取られまくり糸切られまくり(゜◇゜)

やっぱそう簡単には行かないですね(^0^;)

干潮時刻も過ぎて潮も上げになってきたので場所移動して河口へ。

 

ハゼ釣りの仕掛けは予習して来てなかったので、
さっきまでの仕掛けをそのまま投入。

2本目の竿の準備をしていたら
なんか竿先しなってるじゃないですか!

 

やったぜと上げてみると

フグ(・∀・)

「プクー」じゃない。

 

エサも残ってたので無かったことにして再投入したら
やっと本命のハゼさん釣れました!

ヤバイ、20cmは超えてるじゃない?!
と持ち帰って測ってみたらどれも超えてませんでした(^0^;)

(氷少なめクーラーにぶっ込んでたんですが、真ん中のやつ生きてました)

坊主が怖くてエサ200円分しか買って行かなかったので
3匹釣れたところでエサ切れ。

フグ達に恵まなければもう少し釣れたのに(´д`)
とかブーブー独り言い訳を発しながら、連続坊主記録ストップでホクホクの釣行でした(・∀・

米ノ津港釣行その2

今日は午後から雨って事だったので、
午前中にツレを連れて 上場高原→曽木の滝→観音滝 という強行スケジュールの後
午後から「雨が降るまで」という条件で釣りに行って来ました。

場所はいつもの築港(米ノ津港)

今日はツレにも釣らせてあげたかったので、
田中釣具店でサビキとオキアミを購入。

15時半頃からのスタートでしたが、
大量のフグに混ざってちらほらアジが釣れてました。

 

僕の方はいつものジグサビキで何か釣れたもの狙い。

こんなの釣れました(*_*)

口が上向き受け口になってて、平べったい魚です
親や親の同僚の魚博士(と呼ばれてる人)にも聞いたんですが
「見たことある気がするけどわからん」って話に。。
結果「チカ」じゃないかという事になったんですが結構でかいし
ちょっと形が違う気がする…

2012/12/01追記
コメント欄で情報いただきました
この魚、「ヒラ」という魚のようです
次は美味しく頂きたい!

 

ともあれ今日の結果は

ツレのサビキ(オキアミ200円分)で
・アジ 3匹
・小っちゃい鯛(親はツバメと呼んでました)3匹
・フグ 嫌になる程大量

僕のジグサビキで
・良く分からない40cmくらいの魚 1匹
・コノシロ 2匹

のなかなかの釣果でした(・∀・)!

 

その後、アジとコノシロは刺身に
良く分からない魚と小っちゃい鯛みたいなのは煮付けに変身しました。

良く分からない魚は小骨が大量に有って煮付けでは食べれたものではありませんでした。。(味は美味しかったけど)

加世堂港釣行

今日は甥っ子の幼稚園で運動会が有ったため長島に行って来ました。

勿論その後釣りに行くために…w

ツレも一緒だったのでエサ買ってサビキでもしようかと言ってたんですが、
釣具屋が見つからない (´д`)
ケータイの地図で見るも、そもそも道が載ってない(´д`;)

三笠付近に釣具屋有った気がしたけどそこまで戻るのもなぁってことで
結局ルアー釣り

加世堂港に行ったんですが、地面が真っ黒になるくらいイカ墨がついてて
結構イカ上がってるみたいですね(*_*)

てことでツレにはエギを結んであげて、
「適当に投げて適当にシャクれば良いと思うよ」(エギング経験無いので適当)
という僕の素晴らしいアドバイスの元、釣果ゼロでした☆

一方僕は何が釣れるのかも良く分からなかったので、
とりあえず何でも釣れると噂のワインド。

結構早めにシャクってたんですが、2投目くらいでヒット!
ガラカブ(カサゴ)っぽいシルエットが見えたところでまさかのバラしOTL

ワインドであんなのも釣れるんですね!(釣れてないけど)

その後ジグサビキを試して根掛かりし、
ジグ単品で試して根掛かりし、
ワームを試して根掛かりし(^0^;)

結構底に障害物がたくさんあるみたいで、
後から考えたら、だからイカがたくさん釣れるんでしょうね。。

 

その後帰る前にワインドをもう一度試したら…

16時16分 なんじゃこれ@@
歯が鋭くて口は大きい
なんかよく分からない魚が釣れました(^0^;)

食べ方もよく分からなかったのでリリース。

その後エギも試してみましたが特にアタリも無かったので帰宅

あの魚何だったんだろう…

 

加世堂港。
次はエギングのやり方覚えてから来よう

米ノ津港釣行その1

帰省中の為、実家近くの築港(米ノ津港)で釣ってきました!
母親から車を借りて、4時頃からケミホタルチューンのワインドで釣り開始。

2時間ほどワインドで粘るも全く反応無し(´д`)

辺りが明るくなってきたので
最近実績のあるジグサビキに変更。

反応無し(´д`)

 

夜も明けきって帰路につこうとしていた6:50頃、
母親から「車に免許証を忘れたから早く帰って来てくれ」という内容のケータイの着信音が鳴った時に竿がしなる。

リフト&フォールのリフトでしなったので
根掛かりか?と思い竿を立てて止まっていると「ブルルッ!」とアタリ@@

40cm近くのマゴチでした(・∀・)!(こんなトコで釣れるとは)

帰って写真撮ってるとテンション上がってきたのでもうワンショット

(※この後煮付けで美味しく頂きました)

釣り上げて電話してるときに、周りから猫が3匹ほど突進して来たので
慌ててエラ付近つかんだら手が傷だらけになりました(^0^;)
それでテンパって口をバス持ちしたら指にも傷(^0^;;)

持ち方注意でした。。